關閉選單
:::
文字大小:

線上展覽 Exhibits

Yokohama Tram Museum SHIDEN HALL

66cbe814-3c10-4068-a295-93b5a99da217.jpg
a5dac112-53c5-46d9-b6c0-d2159deae84f.jpg
71847609-2d50-4fe3-868d-b44aac99abc8.jpg

獎項優選 Distinction;

公司/團隊 abanba inc. abanba inc.

設計師姓名

作品介紹

かつて街を走っていた市電を保存する博物館に隣接するホールです。 住宅地のスケール感にあった大きさになるよう、4つの異なるボリュームを組み合わせて1つの空間としています。 複数の屋根や、平面的な「ずれ」や、断面的な「高さの違い」が、光や風や視線をコントロールします。 L型の壁柱と片持ち梁は、応力計算にあった曲線でつながれ、柔らかさを与えた開口部となっています。 私達は、少しの空間操作をすることで、外部や内部の様子の変化を楽しめるような建物が良いと考えています。

It is a hall adjacent to the museum that preserves the tram that used to run through the city. We combine four different volumes into one space so that it will be the size that fits the scale of the residential area. 'Multiple roofs', 'planar deviation' and 'sectional height difference' control light, wind and scenery. The L-shaped wall and the cantilever are connected with a curve corresponding to the stress calculation and are openings giving softness. We believe that buildings that can enjoy the change of the appearance of the outside and the inside can be good by doing a little operation.

回列表